佐賀県自動車整備振興会ホームページ
佐賀県自動車整備振興会一般ユーザー向け情報
一般社団法人佐賀県自動車整備振興会の紹介
日常点検
定期点検
希望ナンバー制度
優良車ステッカー
今月のトピックス
一般社団法人佐賀県自動車整備振興会 会員向け情報
一般社団法人佐賀県自動車整備振興会 整備士情報
一般社団法人佐賀県自動車整備振興会 研修・講習
各種申請用紙
佐賀県自動車整備振興会からのお知らせ
各種変更届及び記載要領(会員専用ページ)
一般社団法人佐賀県自動車整備振興会 質問・回答
一般社団法人佐賀県自動車整備振興会 リンク集
一般社団法人佐賀県自動車整備振興会 プライバシーポリシー
一般社団法人 佐賀県自動車整備振興会
email サイトマップ 一般社団法人佐賀県自動車整備振興会 定款
HOME>>>日常点検をしよう!>>>エンジンルーム
日常点検をしよう

【日常点検】
 日常点検は、クルマの健康状態をチェックするための必須条件です。走行時のトラブルを事前に回避するためにも、日常点検をしっかり行う習慣をつけましょう。
 法律では、自家用乗用車の使用者が走行距離等から判断した適切な時期に自視等により行うようになっています。
 自家用貨物自動車等については、1回1回運行の前において、自動車の使用者又は、自動車を運行する者が日常点検を行わなければなりません。

前日または前回の運転時に、ちょっと変だなと感じた箇所は必ず点検しましょう。
ウインド・ウォッシャ液の量が十分あるかを点検します。

※ウォッシャ液がからの状態でウォッシャ・スイッチを入れると、モーターが破損することがあります。
 ●フロントガラスの汚れを落とせなくなる。


ブレーキ・リザーバ・タンク内の液量が規定の範囲(MAXとMINの間)にあるかを点検します。

※ブレーキ液の減り具合が著しいときは、ブレーキ系統からの液漏れが考えられます。整備事業場へ依頼して原因をつきとめましょう。
 ●ブレーキのききが悪くなる。


バッテリの液量が規定の範囲(UPPERとLOWERの間)にあるかを車両を揺らすなどして点検します。

※バッテリ液は腐食性が強いので、体、衣服、車体などに付着しないよう注意しましょう。
 ●バッテリあがり。
 ●バッテリの破損


ラジエータ・リザーバ・タンク内の冷却水の量が規定の範囲(FULLとLOWの間)にあるかを点検します。

※冷却水の量が著しく減少しているときは、ラジエータ、ラジエータ・ホースなどから冷却水が漏れているおそれがあります。
 ●オーバーヒート。


エンジン・オイルの量がオイル・レベル・ゲージにより示されてた範囲内にあるかを点検します。
※オートマチック・トランスミッションのオイル・レベル・ゲージと間違えないようにしましょう。
※エンジン・オイル、オイル・フィルタは定期的に交換する必要があります。
(1)平らな場所でエンジンを止めた状態で、オイル・レベル・ゲージを抜き取ります。 (2)オイル・レベル・ゲージに付着しているオイルを拭き取ります。 (3)オイル・レベル・ゲージをいっぱいに差し込みます。
 ●燃費が悪くなる。
 ●エンジンの破損。
 
(4)もう一度抜いてオイルの量がオイル・レベル・ゲージの規定の範囲内(HとLの間)にあるかを確認します。 (5)オイル・レベル・ゲージを元の位置に差し込みます。

© 2012.SAGA AUTO MOBILE SERVICE.All Rights Reserved.